HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ



■ 新規投稿からどんどん投稿してください。
■ 楽しく情報交換をしましょう。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
New人との出会いは夢の始まり(0) | Nomal春季大会について(0) | Nomal健康が一番(0) | Nomal祝 卒業(0) | Nomal先輩を越える(0) | Nomal祝 新成人(1) | Nomal甲子園への道のり(0) | Nomal本年もよろしくお願い致します(0) | Nomal2019年を振り返って(0) | Nomal48年の歴史(0) | Nomal恩送り(0) | Nomal半歩ずつ(0) | Nomal22日の練習試合について(0) | Nomal野球は7、8、9回(0) | Nomalトレーニングトーナメント2回戦について(0) | Nomal日曜日の試合会場について(0) | Nomal勝つためには(0) | Nomal本日の練習試合について(0) | Nomal明日の練習試合について(0) | Nomal高校生は1日で変われる(0) | Nomal秋季阪神地区大会敗者復活戦VS尼崎西(0) | Nomal秋季阪神地区大会敗者復活戦VS尼崎西(0) | Nomal秋季阪神地区大会敗者復活戦VS尼崎西(0) | Nomal秋季阪神地区大会敗者復活戦VS尼崎西(0) | Nomal秋季阪神地区大会敗者復活戦VS尼崎西(0) | Nomal秋季阪神地区大会敗者復活戦VS尼崎西(0) | Nomal秋季阪神地区大会敗者復活戦VS尼崎西(0) | Nomal秋季阪神地区大会敗者復活戦VS尼崎西(0) | Nomal秋季阪神地区大会(0) | Nomal秋季阪神地区大会敗者復活戦VS尼崎西(0) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■2478 / 親記事)  人との出会いは夢の始まり
□投稿者/ 難波岳大 付き人(35回)-(2020/03/31(Tue) 20:10:26)
    「人との出会いは夢の始まり」
    私の好きな言葉の一つに、このような言葉があります。ちょうど一年前、小田高野球部に初めて会った日のことはよく覚えています。その日からもう一年が経つのかと思うと、時の流れの速さを感じます。
    この一年間で、私は多くのことを生徒から学ばせていただきました。教員として、大人として本当に未熟な私は、生徒に何を伝えられたのかわかりません。そんな私に今日まで一年間ついてきてくれた生徒たちに、心から感謝しています。私との出会いが、誰かにとっての夢の始まりになっていれば、これ以上の喜びはありません。
    明日からは尼崎を離れ、少し遠いところから小田高野球部を応援したいと思います。
    一年間、大変お世話になりました。ありがとうございました。
    部員みんなの活躍を祈ってます。頑張れ、小田高!
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2477 / 親記事)  春季大会について
□投稿者/ 難波岳大 付き人(34回)-(2020/03/30(Mon) 17:31:06)
    本日高校野球連盟から連絡があり、来月から予定されていた春季地区大会ならびに県大会は中止となりました。
    47回生チームはこの春季大会を目標に、冬のトレーニングに取り組んできました。冬の練習の成果が見られないことは残念ですが、気持ちを切り替えて夏の大会に向けて再出発します。
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2476 / 親記事)  健康が一番
□投稿者/ 難波岳大 付き人(33回)-(2020/03/19(Thu) 18:07:15)
    本日は臨時休校期間の登校日で、約20日ぶりに生徒の顔を見ることができました。
    登校日には2時間以内の部活動が認められており、選手は20日ぶりの練習を楽しそうに取り組んでいました。
    そして何よりも、部員24人全員の元気な姿を見れたことが一番の喜びです。
    健康でいられることに感謝したいです。
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2475 / 親記事)  祝 卒業
□投稿者/ 難波岳大 付き人(32回)-(2020/02/28(Fri) 22:19:38)
    本日、46回生の卒業式が行われました。
    46回生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。素晴らしい天気のもと、無事卒業式が行われたことを嬉しく思います。
    式の後は、グラウンドに顔を出し、後輩たちに最後の挨拶をしてくれました。小田高野球部での3年間を原点として、またグラウンドに顔を出してくれることを楽しみにしています。
    【終わりは始まり】です。次のステップでの活躍を期待しています。
    最後になりましたが、46回生保護者の皆様には大変お世話になりました。尼崎小田高校野球部を物心両面から支援していただき、大変感謝しております。ありがとうございました。「我が子の母校は我が母校」として、今後も尼崎小田高校野球部をどうぞよろしくお願い致します。本日はお子さんのご卒業、おめでとうございます。
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2474 / 親記事)  先輩を越える
□投稿者/ 難波岳大 付き人(31回)-(2020/02/11(Tue) 20:31:58)
    本日は、2年生が模擬試験を受ける関係で1年生中心の練習となりました。
    午前中は1年生だけで練習を行いましたが、各自がベストを尽くしてトレーニングに取り組んでいる様子でした。ランメニューでは、秋季大会でベスト8に入った45回生を引き合いに出すと、それを越えようと意気込み、一層集中してトレーニングに取り組めていました。
    この47回生48回生チームの最大の長所は、「苦しい時にポジティブな声掛けができる」ことです。言葉は伝染します。ポジティブな声掛けはチーム全体の雰囲気を良くします。
    冬の練習も終盤に入ってきましたが、苦しい時こそお互いに励まし合い、偉大な先輩を越えていけるようなチームになってほしいと思います。
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2472 / 親記事)  祝 新成人
□投稿者/ 難波岳大 付き人(30回)-(2020/01/13(Mon) 20:47:50)
    新成人の皆さま、おめでとうございます。
    尼崎市では本日成人式が行われ、新成人のOB.OGがグラウンドまで足を運んでくれました。3年間の思い出が詰まったグラウンドや校舎を懐かしそうに眺めており、こうして帰る場所があるのは本当に素晴らしいことだと感じました。
    何かに行き詰まった時や、小田高の近くを通った時には、また顔を出してほしいと思います。
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■2473 / ResNo.1)  Re[1]: 祝 新成人
□投稿者/ coach高山 一般人(1回)-(2020/01/22(Wed) 09:27:01)
    当日の写真です
400×300 => 250×187

20200113-2.jpg
/188KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2471 / 親記事)  甲子園への道のり
□投稿者/ 難波岳大 一般人(29回)-(2020/01/06(Mon) 10:13:26)
    昨日から部員全員が揃っての練習が始まりました。
    全体練習最初のメニューは、学校から甲子園球場までの約10kmをランニングで往復する“甲子園ラン”です。長いようで短く、短いようで長い、甲子園への道のりは苦しくもあり、楽しくもあります。各自がベストを尽くし、小田高初の甲子園出場を掴み取ってほしいと思います。
    学校に戻ると、保護者会から心温まる豚汁の炊き出しをいただきました。応援していただいている周りの方々に“感動を届けられる”ような集団になれるよう、部員には技術的な成長はもちろん、精神的な成長を期待しています。
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2470 / 親記事)  本年もよろしくお願い致します
□投稿者/ 難波岳大 一般人(28回)-(2020/01/04(Sat) 22:36:04)
    今日から2020年の練習が始まりました。
    打撃練習を中心に各自、体を動かしました。大きなケガ人も出ず、無事初日を終えることができました。明日から全員揃っての本格的な練習がスタートします。夏のシード獲得に向けて、心身ともにさらに成長してくれることを期待しています。
    本年も、尼崎小田高校野球部をよろしくお願い致します。
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2469 / 親記事)  2019年を振り返って
□投稿者/ 難波岳大 一般人(27回)-(2019/12/29(Sun) 16:01:16)
    2019年も残りあと3日となりました。この1年を振り返ると、尼崎小田高校野球部にとって2019年は山あり谷ありの1年だったと思います。
    46回生チームは、練習試合で思うような結果が残せず、苦しい思いをする期間が続きました。しかし夏の大会初戦では、これまでの苦労を忘れさせるような感動的な試合で、9年続いていた夏の大会初戦突破を、10年連続へと繋いでくれました。私たちの記憶に残る素晴らしいチームでした。
    秋の県大会ベスト4を目標にスタートした47回生チームは、日を追う毎に技術の向上が見られ、県大会出場、県大会上位進出が現実的なものに感じていました。しかし地区大会あと一勝のところで県大会出場を逃し、悔しい結果となりました。その後の練習試合でも、思うような結果を残せない日が続きました。しかし、11月頃から少しずつチームの雰囲気が変わり、最近はどの部員も充実した日々を送ることができている様子で、来年春、夏の大会に向けて手応えを感じています。
    2020年は尼崎小田高校野球部にとって、改革の一年となるでしょう。47回生チームが小田高野球部の歴史を変えてくれることを期待して、2019年を締めくくりたいと思います。
    2019年は尼崎小田高校野球部を物心両面から支えていただき、ありがとうございました。2020年もよろしくお願い致します。
引用返信



■記事リスト / ▲上のスレッド
■2468 / 親記事)  48年の歴史
□投稿者/ 難波岳大 一般人(26回)-(2019/11/16(Sat) 21:18:27)
    本日は、かつて小田高で監督をされたお二人の先生が現在監督、コーチをされている学校と練習試合を行いました。
    「小田高の歴史を知る」というテーマで、私が高校生の頃から毎年この時期に試合をさせていただいています。本日は試合後、お二人の先生から小田高野球部の歴史についてお話をいただきました。
    本気で甲子園を目指した日々、当時のグラウンド状態と現在に至るまでの過程、バッティングゲージや鳥籠、道具倉庫が設置された経緯、先輩達の想いが詰まったホームベースなど、たくさんの先輩方の苦労と想いの上に、今の私たちがあるということを感じました。
    そしてお二人のお話に共通していたのが、「甲子園」という言葉でした。1回生から45回生までの全てのOB、OGが母校の甲子園を祈り、後輩へとその想いを託しています。「甲子園のアルプスで、肩を組みながら校歌を歌いたい」、そんな卒業生の想いを背負い、47回生48回生が来年、「小田高の歴史」を変えてくれることを願っています。
引用返信






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -